読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々関心

ソーシャルメディア、Webサイト制作を中心に日々関心を寄せた事をつづります。

ポジショニングと最初の一手目

先日1月19日、CSS Nite in Ginza, Vol.61にてウジトモコさんの「デザインセンスを身につける」に参加してきました。

CSS Nite in Ginza, Vol.61

「デザインセンスを身につける」という表題だったものの、内容として印象に残ったのは…
作るべきものが、どういうポジションでありたいのか、それによってどこに向かうべきなのか決める。
という所でした。

もちろん、そこからどういう風に作っていくのかというお話に進む訳ですが…

当日の資料と音声はこちらにアップされていますので、ご覧ください。
http://cssnite.jp/archives/post_2284.html

当日のトゥギャッターはこちらです。
http://togetter.com/li/244208

今回のお話を自分なりにまとめると…大事な所は、最初の一手目。

f:id:fsharpLab:20120129182757g:plain

f:id:fsharpLab:20120129182806g:plain

f:id:fsharpLab:20120129182814g:plain

f:id:fsharpLab:20120129214130g:plain

f:id:fsharpLab:20120129215206g:plain

アウトプットへ向かう方向を間違えないように。
そのためにも最初に、自分達がどうありたいのかポジショニングを決めるとデザインが決まる。

もしかしたら、自分達が今作っている物が、本来作るべき物では無いかもしれませんしね。

後でお話してみた所、ウジトモコさんはやはりディレクションの講座等もされているそうです。
デザインに関するお話にも興味ありますが、ディレクションに関する深いお話もまたお伺いしたいなと思いました。

■デザインセンスを身につける
ウジトモコ(著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4797367075/