読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々関心

ソーシャルメディア、Webサイト制作を中心に日々関心を寄せた事をつづります。

地方の引出しと方言の魅力

地方自治体のソーシャルメディア活用といえば、昨年の佐賀県武雄市Facebook活用が話題でしたが、同じ九州の福岡県福岡市には、youtubeニコニコ生放送を活用した「福岡チャンネル」というものがあります。短い動画で福岡の魅力を伝えたり、飲酒運転撲滅を訴えるものです。

知っとったー?サザエさんって…

 

ドォーモでお馴染みの深町さんも…

 

こんな事言われたらお父さんは…

 

もはや博多弁で無くなってきとるけど…

地方というのは地元の人ですら知らないいろいろなコンテンツが眠っている物だと思います。短いものでも良いので、こういった形で出していけるのは良いですね。

そして、何といっても方言。
博多弁は京都弁と並んで人気のある方言という調査結果もありますし、とにかく方言は他の地方の人が聴くとひきつけられる魅力があると考えられます。

「福岡チャンネル」は動画サイトや福岡市の街頭ビジョンで流れていて、「街の魅力」を「博多弁」で伝えています。
これを例えば「博多弁」をコンテンツとしてその中に「街の魅力」を盛り込むようにすれば、結構福岡や九州以外の所からも注目される物になるのかな。そしてひいてはそれが福岡の街の魅力を知ってもらえるきっかけになるのではないかと思っています。