読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々関心

ソーシャルメディア、Webサイト制作を中心に日々関心を寄せた事をつづります。

「World IA Day 2012 東京」が開催されます。

昨年より、前々から興味があったIAについて、時折セミナー等で勉強させていただいております。
http://ameblo.jp/kengoh/entry-10911544069.html

つい先日、future-proof.jpのエントリで知ったのですが、2月11日(土)に「World IA Day 2012 東京」が開催されるそうです。

テーマは
「理解」の構造をデザインする
― Designing Structures for Understanding

http://atnd.org/event/E0000447

 

上記urlよりプログラムは以下。

9:30 開場

10:00 - 11:00 基調講演:幅広いユーザーの理解のデザイン ~OpenUMプロジェクトを通じて~
坂本貴史(ネットイヤーグループ株式会社 UXディレクター)

11:10 - 12:00 ユーザーエクスペリエンスを正しく理解する ~「UX」と「UXデザイン」~
安藤昌也(千葉工業大学 工学部デザイン科学科 准教授)

12:00 - 13:30 昼食

13:30 - 14:20 行動経済学からわかるユーザーの行動とデザインのありかた
山田歩(青山学院大学

14:30 - 15:00 「ストーリーテリング(物語)」によるユーザー理解
前田俊幸(UX Tokyo主宰)

15:00 - 15:40 パネルディスカッション:ストーリーとデザイン

15:40 - 16:10 コーヒーブレーク

16:10 - 16:40 ユーザー理解に合わせたユーザーインターフェイスデザイン
上野学(ソシオメディア株式会社 取締役)

16:40 - 17:30 パネルディスカッション:これからのUIデザイン

17:30 クロージング

長谷川敦士(株式会社コンセント 代表/インフォメーションアーキテクト)

18:00 - 20:00 懇親会

昨年よりWebUX関連で何度か講座を拝聴させていただいている、坂本さんや安藤さん、つい先月のWebUX研究会でお話を聴いた前田さんの他にも、朝から夕方までびっしりと…濃い一日となりそうで楽しみです。

「World IA Day 2012 東京」

http://atnd.org/event/E0000447